緑の森につつまれながら、集い、語らい、味わうゆとりのひとときを

イベント

2018年12月5日(水) 室礼講座特別企画『お正月の祈りのかたち~しめかざり、神酒の口、切り紙展~特別講演 しめかざりについて』

室礼講座と講演、お食事をお楽しみいただける室礼講座特別企画です。
各テーブルは、お正月の室礼で皆様をお迎えします。

江戸の暮らしと年中行事⑬
室礼講座特別企画

お正月の祈りのかたち
~しめかざり、神酒の口、切り紙展~
特別講演 しめかざりについて
講演 森 須磨子

室礼講座と講演、お食事をお楽しみいただける室礼講座特別企画です
各テーブルは、お正月の室礼で皆様をお迎えします
(実習は、お神酒徳利に簡単な神酒の口を作って飾ります。)

お正月は、元旦に年神さまをお迎えして、昨年の実りと平穏に感謝し、新しい年の豊穣と平安を祈る行事です。その年神さまをお迎えする準備として、玄関には「しめかざり」、神棚のお神酒徳利には、真新しい「神酒の口」を飾り、東北では神棚に真っ白な鯛、俵、枡などの「切り紙」が神さまをお迎えするお供えものとして飾られます。
今回は、その中の「しめかざり」の歴史、各地方のかたちなどを、お話とスライドを交えて森 須磨子氏にお話しいただきます。

日程 2018年12月5日(水)
時間 11:00~14:00
会場 フォレスト・イン 昭和館  「宴会場」
料金 お1人様 ¥6,000(材料費・お食事・税込)
講演 森 須磨子(しめかざり研究家・グラフィックデザイナー)
講師 室礼研究会 ゆずり葉 枝川寿子・久保田裕子
ご予約
お問い合わせ
宴会予約TEL 042-542-5555

:講座の流れ:
はじめに、枝川先生・久保田先生よる室礼講座と実習を行います。実習の後は、お食事をお楽しみください。最後に、森 須磨子氏による講演をいただきます。

 

森 須磨子/もり すまこ
[しめかざり研究家・グラフィックデザイナー]

武蔵野美術大学大学院造形研究科修了。同大学助手を経て独立。「森デザイン」としてグラフィックデザインの仕事と全国各地へのしめかざり調査を続ける。2015年に公益財団法人四国民家博物館にて「寿ぎ百様〜森須磨子しめ飾りコレクション〜」展を開催。「米展」21_21 DESIGN SIGHT(2014)の展示協力、(株)良品計画でのしめ飾りアドバイザー業務(2015)ほか、しめかざりに関する監修、講演、執筆、TV・ラジオ出演など活動多数。2017年、これまでに収集したしめかざりのうち269点を武蔵野美術大学に寄贈し、同大にて寄贈記念展を開催。著書に『しめかざり〜新年の願いを結ぶかたち〜』(工作舎・2017)、絵本『しめかざり』(福音館書店・2010)がある。

 

室礼講座にご参加の皆様に、
特別宿泊料金をご用意いたしました。
スタンダードツイン 2名様利用1室¥17,000
※1泊朝食付/消費税・サービス料込
※講座の前日または当日のご宿泊ご宿泊のご予約はこちら

イベント一覧