緑の森につつまれながら、集い、語らい、味わうゆとりのひとときを

イベント

【昭島 昭和の森 四季彩和倶楽部】第2回イベント「 ひなまつりの室礼講座」&車屋の行事食「ひなまつり膳」

江戸の年中行事を学び、楽しみ、味わう。

昭島 昭和の森 四季彩和倶楽部

室礼講座と講演、お食事をお楽しみいただける企画です

四季に恵まれた日本には古くから季節に応じた年中行事があり、それぞれに心のこもった由来や意味があります。「室礼(しつらい)」という言葉は、調度を整え室内を飾ることを意味しますが、単に飾りつけるのではなく、行事の中に息づく祈りと感謝の心を、季節の恵みである野菜や果物、穀物などに託して盛る(飾る)ことで表現し、もてなすのが「室礼」です。
ひなまつりの由来や意味など、行事がさらに楽しくなるお話と、室礼の実習を交えてお届けします。
実習でお使いになる材料はお持ち帰りいただけますので、ご家庭でも実践が可能です。
講座の後は車屋の井坂料理長による「ひなまつり膳」で、行事食をお楽しみください。

【開催日】
2019年2月20日(水)

【参加費】
¥8,000(消費税・サービス料・お食事・室礼講座材料費込)

【定員】
50名様(先着順)

【講師】
枝川寿子・久保田裕子(室礼研究会 ゆずり葉)

<講座スケジュール予定>
10:30~12:30    ひなまつりの室礼講座と実習
12:45~14:15  お食事-井坂料理長による行事食「ひなまつり膳」

【参加申し込み】
日本料理 昭和の森 車屋 042-542-3333
昭島 昭和の森 四季彩和倶楽部はこちら

 

<講師プロフィール>
枝川寿子/えだがわとしこ

室礼研究家。「室礼三千」山本三千子に師事した後、室礼研究会「ゆずり葉」を立ち上げる。
当ホテルのロビーの室礼や、日野市の登録有形文化財「日野宿本陣」「日本橋高島屋」のショーウィンドウなどの室礼を担当。
大塚 月白亭、銀座 野の花 司、NHK文化センター八王子(2019年1月より)等にて室礼講座を行う。

イベント一覧