緑の森につつまれながら、集い、語らい、
味わうゆとりのひとときを

Reservation

宿泊予約 レストラン予約 One Harmony 会員登録

イベント

【開催中止】2020年3月31日(火) 王霄峰 二胡リサイタル
~胡琴来舞2020春 in フォレスト・イン 昭和館~

毎月開催のガーデンチャペルでの「チャペルコンサート」。
3月の出演は、二胡奏者の王 霄峰(ワンシャオフォン)です。
二胡の透明な音色をお楽しみください。

王霄峰 二胡リサイタル
~胡琴来舞2020春 in フォレスト・イン 昭和館~

新型コロナウイルスの感染拡大の懸念が一層強まっている状況を鑑み
開催中止とさせていただきます。

 

日程 2020年3月31日(火)
開演 14:00(受付・開場 13:30 ※開演30分前)
会場 フォレスト・イン 昭和館  「ガーデンチャペル」
定員 100名様 ※全席自由席
入場料 ¥2,500(コンサート料金/税込)※要予約
※未就学のお子様の入場はご遠慮ください。
ご予約
お問い合わせ
宴会予約TEL 042-542-5555

<出演>
王 霄峰(二胡)、紺谷英和(津軽三味線アーティスト)、徳田真由美(ピアノ)

 


■ 王 霄峰(ワンシャオフォン / 二胡)

中国北京市生まれ。6歳より、中国東方歌舞団 首席二胡奏者で、国家第一級奏者である父 王 全忠(ワンゼンチュウ)(わんぜんちゅう)に二胡を学び、後に北京中央音楽院教授張 韶(ちょうしょう)(ちょうしょう)に師事。1987年来日。千葉大学文学部行動科学科卒業。2000年に本格的な演奏活動を開始し、これまでリサイタルを中心に演奏活動を行っている。中国二胡の伝統的演奏を重視するとともに、日本の曲、西洋の曲などの演奏も積極的に手がけ、その透明な音色は多くの人々を魅了している。また、他分野とのコラボレーションでは、演劇、コンテンポラリーダンス、能舞台などに出演。作曲では、2002年~2003年、協和発酵のテレビCM音楽を担当。2000年から「胡琴来舞」と題する自身のリサイタルを、毎回多彩な共演者と共に続けている。2010年2月には、東京オペラシティリサイタルホールにて「胡琴来舞2010」に出演し、10周年を迎えた。近年では、二胡演奏に加え、音楽劇を取り入れ、「杜子春」、「蜘蛛の糸」などの。演目で音楽監督、演奏、朗読で活躍。現在、六枚目のアルバム「無垢」をリリース。近年、俳優としてテレビドラマ,日本テレビの世界仰天ニュース、テレビ東京番組ありえへんの世界、NHK大河ドラマ「いだてん」や、映画「コンフィデンスマン」、2019年NHK大河ドラマ「いだてん」にも出演し、活動の幅を広げています。

http://www.erhulive.com/

■ 紺谷 英和 (こんや ひでかず / ピアノ)

千葉県成田市出身。津軽三味線横川流家元横川雅美師に心酔し、師の内弟子として全国の民謡舞台を経験。津軽三味線横川流の総師範となる。津軽三味線の可能性を求め、また自らのオリジナルサウンド創作のため、1987年、津軽三味線グループ「ザ・バチサウンズ」に参加。一世風靡とともにN.Y.タイムズスクエア、ワシントンスクエア等での路上パフォーマンス、アポロシアターにて東洋人初の単独公演を敢行。N.Y.タイムズ誌や国内の数々のマスコミに取り上げられる。その後も韓国ソウルの「芸術の殿堂」をはじめ、イタリア、オランダ、アラブ首長国連邦などでも公演。日本の楽器である津軽三味線を紹介し高い評価を得る。一方国内では邦楽、民謡の世界にとどまらずポップス、ロック、ジャズ、ラテンなど様々なジャンルの音楽家とコラボレートを重ねる。その中から得た感覚を津軽三味線に取り入れ独自の技法へと昇華させていく。その音色は津軽三味線の持つアグレッシヴなイメージとは異なり『唄うような三味線』として観客を魅了してやまない。現在、紺谷道場の主宰として伊藤楽器臼井店、各カルチャーセンターの講師として後進の指導も手掛け、ソリストとして「じょんから・くらぶ・ばんど」「民謡一座遊」を率いて千葉県を拠点に全国で活躍中。

■ 徳田  真由美(とくだ まゆみ / ピアノ)

東京コンセルヴァトアール尚美 電子オルガン専攻卒。ピアノ、キーボード奏者としてキャリアをスタート。2011年からハモンドオルガンをメイン楽器とする。活動はライヴハウス、ジャズクラブ、カフェ等でのライブやタレント、シンガーソングライターのライブサポート、レコーディングなど。2016年夏よりブラジル音楽に傾倒。2018年3月【BOJ】始動。(イデノアツシ氏とのハモンドオルガンとドラムス/パーカッションのデュオ) リーダー活動の軸はブラジル音楽に置きながら、ジャズ/ポップス/ソウルなど多彩な表現で観客を魅了する。2018年よりケンハモ(鍵盤ハーモニカ)もライヴで使用し、鍵盤楽器による自由な音楽表現を行なう。ピアノ、ケンハモのレッスンも展開し、後進の指導にも力を入れている。

 

◆ “コンサート”とともに・・・おすすめプラン ◆
コンサート&ご宿泊
スタンダードツイン1室2名利用 1名様 ¥11,500 *1泊朝食・コンサートチケット付
※詳細はお問合せください。 宿泊課 TEL042-542-1234
コンサート&ランチ
・レストラン セントロのバイキングとセット お1人様 ¥4,400(要予約)
・中国料理 花林のランチコースをセット お1人様 ¥4,100(要予約)※2名様より

【ご予約・お問い合わせ】 宴会予約 TEL.042-542-5555

イベント一覧