緑の森につつまれながら、集い、語らい、味わうゆとりのひとときを

イベント

2018年10月29日(月) 古楽器によるバロック音楽の世界

毎月開催のガーデンチャペルでの「チャペルコンサート」。10月は、古楽器によるバロック音楽。楽器のご紹介をしながらのレクチャーコンサートです。古楽器の特色とその響きをご堪能ください。

古楽器によるバロック音楽の世界

楽器のご紹介をしながらのレクチャーコンサート。古楽器の特色とその響きをご堪能ください。

 

日程 2018年10月29日(月)
開演 14:00(受付・開場 13:30 ※開演30分前)
会場 フォレスト・イン 昭和館  「ガーデンチャペル」
定員 100名様 ※全席自由席
入場料 ¥2,500 (コンサート料金/税込)※要予約
※未就学のお子様の入場はご遠慮ください。
ご予約
お問い合わせ
宴会予約TEL 042-542-5555

 

<出 演>
小池 香織(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
荒井 豪(バロック・オーボエ)
重岡 麻衣(チェンバロ)

【演奏予定曲】
A.ロッティ:トリオソナタ 変ロ長調
J.D.ハイニヒェン:トリオソナタ ハ短調
J.-P.ラモー:クラヴサンコンセール第3番より
他・・・

 


■小池 香織 (こいけ かおり) ヴィオラ・ダ・ガンバ
昭島市在住。東海大学大学院芸術学研究科修士課程修了。志水哲雄氏に師事。2005 年、ドイツ・シュツットガルト国際バッハアカデミー音楽祭のオーディションに合格し渡独。2006 年よりドイツ国立ブレーメン芸術大学古楽科に留学し、ヒレ・ペアル氏に師事。2007、2008 年にはロンドン王立音楽院へ研修生として渡英。「ブレーマーバロックコンソート」のメンバーとしてヨーロッパ各地で演奏活動を行う。一方で受難曲、カンタータ、オラトリオ等でソリスト、通奏低音奏者として招かれ、多数の演奏会に出演し研鑽を積む。2009 年、ソリスト・ディプロム及び国家演奏家資格を取得。2010 年、拠点を日本に移し演奏活動を展開。現在は日本とヨーロッパを行き来し、ドイツ、イタリアなど数々の国際音楽祭に招聘されている。2017 年、ソロCD「バッハ×ヴィオラ・ダ・ガンバ」をリリース。 各誌で評価を得て、日本経済新聞デジタル版ビジュアル音楽堂にも取り上げられインタビュー及び演奏が動画配信される。近年は後進の指導にも力を入れ、定評のあるレッスンを行っている。
【小池香織オフィシャルウェブサイト】http://kaorikoike-violadagamba.strikingly.com

 

■荒井 豪 (あらい ごう) バロック・オーボエ
鎌倉出身。2013 年 桐朋学園大学音楽学部を卒業。2013 年 ブレーメン芸術大学大学院古楽器科に入学。2015 年 ベルリン芸術大学大学院古楽器科に入学、2018 年 同大学院を最優秀の成績で卒業。2013 年に渡独したのち、Akademie für Alte Musik Berlin(=ベルリン古楽アカデミー/ドイツ)、Nieuwe Philharmonie Utrecht(オランダ)、Divino Sospiro (ポルトガル)、ブダペスト祝祭管弦楽団(ハンガリー)等、ヨーロッパ各地の主要なオーケストラと共演。また、2015 年からはバッハ・コレギウム・ジャパンの定期演奏会や、その他のプロジェクト・録音に参加している。2017 年6 月にはライプツィヒ・バッハ音楽祭にてJ.C.バッハの四重奏曲集 Op.8 を演奏。同時にCoviello CLASSICS より同曲集を世界初録音としてリリース。これまでにモダンオーボエを中山正瑠、関水萌子、浦丈彦、蠣崎耕三の各氏に、バロック・オーボエを尾崎温子、Xenia Löffler の各氏に師事。ピリオド楽器、モダン楽器の壁を越えてバロックから近現代まで演奏の幅を広げている。
【荒井豪オフィシャルウェブサイト】http://go-arai.com

 

■重岡 麻衣 (しげおか まい) チェンバロ
東京藝術大学古楽科チェンバロ専攻卒業。同大学院修士課程古楽科フォルテピアノ専攻修了。チェンバロ、通奏低音を鈴木雅明氏、フォルテピアノを小島芳子、小倉貴久子の各氏に師事。ブルージュ国際古楽コンクール奨励賞受賞。ベルギー政府奨学生としてブリュッセル王立音楽院に留学、フォルテピアノをボヤン・ヴォデニチャロフ、ピート・クイケンの各氏に師事し、名誉賞付きディプロマを得て卒業。「バッハ・コレギウム・ジャパン」「イル・ガルデリーノ」「コレギウム・ヴォカーレ・ゲント」「リチェルカール・コンソート」「ガムット・バッハ・アンサンブル」など国内外の合唱団やオーケストラに、チェンバロ・オルガン・フォルテピアノによる通奏低音奏者として多数参加している。2008~13 年まで、ベルギー・アントワープ王立音楽院フォルテピアノ科にて、客員教授としてP・クイケン氏と共に後進の指導に当たった。現在は東京を中心にソロ、アンサンブル等の活動を活発に行っている。
【重岡麻衣オフィシャルウェブサイト】https://www.maishigeoka.com

 

◆ “コンサート”とともに・・・おすすめプラン ◆
コンサート&ご宿泊
スタンダードツイン1室2名利用 1名様 ¥11,300 *1泊朝食・コンサートチケット付
※詳細はお問合せください。 宿泊課 TEL042-542-1234
コンサート&ランチ
・レストラン セントロのバイキングとセット お1人様 ¥4,300(要予約)
・中国料理 花林のランチコースをセット お1人様 ¥4,000(要予約)※2名様より

【ご予約・お問い合わせ】 宴会予約 TEL.042-542-5555

イベント一覧